読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私はもっとメロウ体験がしたい

大学の先輩が言っていた「メロウ体験」という言葉。

付き合ってはないけど、ちょっとドキドキするような時間のことをそうやって言っていたのだけど、なんかすごく共感した。

 

誰かと付き合いたいわけでもない、けど一人でいる時の孤独感って結構すごいよなって思うことはある。

この前帰りの電車が人身事故で運転見合わせになった時、帰れるか心配になってある人に連絡しちゃったんだけど(直前まで会っていたからというのが大きいけど)、別に彼氏でもないのに連絡してすみませんって後々すごい思ったし、ホームには人が溢れてるのにどうしようもないくらい独りだった。

 

この前美容室に行った時、仲の良い担当の人にクリスマスの予定を聞かれて「バイトですかね〜」とかって言ってたんだけど、「まあ、○○ちゃんはフリーでも大丈夫そうだもんね〜。楽しめそう。」とか言われてぽかんとしちゃった。何が大丈夫なのかわかんないし、別に私だって寂しいと思うことあるしって思っちゃった。

しかもその人私のすごいタイプだから余計悲しかった。

ウエッティセンターパートと、指先からする煙草の甘い匂い。妻子持ちですけどね、しんど〜〜〜〜。。。。

 

昨日も悲しくなったことあった。

最寄駅のホームで隣からかわいめの女の子のイヤホンからチャットモンチーのぷかぷか煙草ソングが音漏れしてて、冬だなとか思ってたら割と好みの男の人が通ってどこへいくのかと思ったら、その女の子の元へ行ったというね・・・・・。

彼氏がいる人は染まるよを聞くな!!!と思った。すいません。

 

だいたいね、良いなと思う人はみんな誰かの彼氏なんだよ。

 

メロウ体験、させてくれ。